#企画

2016年02月27日

★「特殊装丁カーニバル」開催のおしらせ★

明けましておめでとうございます。
去年お知り合いになった方も、今年お知り合いになる方も、
どうぞよろしくお願い致します。



さて、特殊装丁はやや異質な沼であるように考えております。
作品の世界観と、カタチに秘められた作り手の意図。
めくるめく圧縮感と、どこまでも拡がる妄想の快楽。
文字だけであらわしきれない秘密に触れる術。
そんな世界を皆様にもっと知っていただきたいと思い、
 
2016年03月21日(月・祝)第3回Text-Revolutionsにて
 
「特殊装丁カーニバル」を開催します。



特殊な装丁の本を見かけたひとが、ついポロリと口に出す、ホンネ。

「なぜ、ソレを使ってコレを作ろうと思ったの?」

「保管が大変そうなんだよなぁ」

「本とは?」




……特殊装丁と接する場所で、一度は耳にする言葉ではないでしょうか。
こうした疑問の数々に『少しでもヒントになれたらいいなぁ』と考え、
特殊装丁にまつわるエッセイを中心とした本を出すことにしました。



◆エッセイ本参加者◆
 
藍色のモノローグ            藍間様

ICU                   河村塔王様

 象印社                     くまっこ様
 
 ばるけん                猫春様
 
 BRADDY VOICE    白河紫苑様
 
 兎角毒苺團                     伊織



また、参加者が過去に作った特殊装丁本の展示も準備中です。
もしかすると、ここだけの限定販売があるかもしれません…(!)
皆さまにワクワクと驚きをお届け出来ますよう、
いろいろ仕込みたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

 

「特殊装丁カーニバル」主催   
兎角毒苺團 代表 伊織

(掲載していたお名前を一部修正しました。大変申し訳ありませんでした。)


iori_8250 at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)